PAGE TOP

CATEGORIES
ARCHIVES

キャンドル教室ブログ

2009.03.31 Tuesday

アロマキャンドル

身の回りのものは無香派、
日常で灯すキャンドルも、ほとんど無香ですが、
香りを楽しむ場合、ロウ溜まりに精油を数滴落として使用します。
そのほうが、だんぜん精油の効果も期待できますし香りも広がります。
教室でも、「アロマキャンドルを作りたいのですが」
と来られる方が多いのですが、
一般的にアロマキャンドルとは=香りの付いたキャンドルの事で
アロマオイル(精油)のみが使用されているわけではありません。
市販されているもののほとんどは合成香料と精油が使われています。
精油は揮発性の為、どうしても香りを残すことが難しいのです。
先日、香りにはこだわるMさんが、知人の方が経営されている
アロマキャンドルの専門店をご紹介くださったので早速行ってきました。
ウツボ公園のすぐ近所にある小さなお店の中には、
アメリカ、イタリア、フランス、オーストラリアのアロマキャンドルがずらり
見ごたえといいますか、なかなか香りごたえありましたーーニコニコ
その中でも完全精油のみとゆうのは3点のみ、
後はすべて合成香料が入っていましたが、精油と合成香料の絶妙
なバランスのものあり、しばし香りを堪能させていただきました。
香りの勉強になります。
今回私が、購入させていただいたのは、
Colonyの消臭キャンドルキッチン用、瓶の可愛いさもグッドラッキー
合成香料ですが、キッチンで灯していても嫌味のない香りです。

もうひとつは、ラグジュアリーアロマのオーガニックアロマオイル100%、
選んだのは、グレープフルーツとスペアーミントのブレンド、
さすがに、鼻から全身に行き渡るようなすっきりした香りで心地いい
溶けたロウをマッサージオイルとして使用できるのも楽しみです

お店は、
「1/f(ワン・オーバー・エフ)」 http://www.oneoverf.net/
お近くに行かれた際は是非お薦めです。