PAGE TOP

キャンドル教室ブログ

2013.03.31 Sunday

MEDERUさんの個展


 最終日ギリギリでMEDERUさんの個展へお邪魔してきました。
いつになく細かく丁寧な池上さんの作品は、凛としていて素敵でした。
大阪から車で30分、会場のSIZUKUさんの
あるところは空気が澄んでいて、鶯の声が響き渡る、
のどかなところ、
近くに里山も見えました。
その後は 近くの森を散策
その森で「おじいさんの木」に出会いました。
とても大きな木で、周りに枯れ落ちた味のある枝が
たくさん落ちていたので、持ち帰りました。
落ち葉もたくさん一緒に
森の中は新芽達がいっぱいです、
さあ、明日もがんばろう♪

2013.03.30 Saturday

3月ラスト


3月の教室も今日がラスト
1日、1ヶ月があっとゆう間に過ぎていきますが・・
今月もたくさんの方にレッスンにお越しいただいて
楽しく過ごしました。
久しぶりの生徒さんや、
始めたばかりの生徒さん
県外から何度も何度も通ってくださる生徒さんも、
ありがとうございました。
今月は、お友達のウェディングキャンドルを
制作する生徒さんが多かったですね^^
先月から始めた、月2回の夜レッスン・・・
生徒さんも少ないだろうし
ゆっくりやろう・・・と思っていたのですが
18時を回ると続々とやっくる生徒さん達で満席状態・・・(汗)
仕事が終わってキャンドル作り・・・
皆さん、ようがんばりますね・・・・
 「お腹減らんの????」と聞く私に
ある生徒さん
「みんな、なんか食べてきてますよ、今日は終わってからキャンドル
教室やと思ったら仕事もはかどるんです!!!」ですって^^
愛知から集中レッスンに通ってくださったSさんから
カワイイお花をいただきました^^
額紫陽花の八重咲きです。




2013.03.27 Wednesday

春のあかり展 期間中特別レッスンのお知らせ


春のあかり展期間中、下記レッスンを実施いたします。
 みなさんのご参加をお待ちしております。
カービングキャンドル 体験
 春のあかり展期間中はカービングキャンドルが
 2,000円にて体験できます。
 一度やってみたかったと言う方はこの機会に是非。
日程 4月15日(月)~21(日)の期間
時間 12時~19時の間
費用 2,000円
※要予約


春のフラワーキャンドルレッスンのお知らせ
「イースターアレンジ」
春の生花をふんだんに使ったバスケットに、
エッグキャンドルと小鳥のキャンドルを飾ります。
とってもカワイイですよ
ご参加お待ちしております。
日程 4月19日(金)・20(土)
時間 10時~12時
費用 6,800円
※要予約

ご予約 E-MAIL salon-de-leona@rio.odn.ne.jp

2013.03.23 Saturday

ハーブ&スパイスキャンドル


 本日カービングキャンドルのレッスンの
お問合せをいただきました W林様
 お返事をお送りさせていただきましたが、
メールがエラーで戻ってまいります。
 こちらを見られましたら、ご連絡くださいませ。
よろしくお願いいたします。
SALON DE LEONA
最近、「キャンドルに関わる仕事がしたい」と
お問合せいただく事が多くなりました。


 現在のアトリエは、
講師養成講座の修了生のメンバーが
手伝ってくれていますが、
生徒としてレッスンに来ていた時と
教える立場になった時の違いを
身にしみて体感しています。
      
   仕事は、先生として前に出ているばかりでは無く
地味な下作業のほうが多いです。
アトリエの掃除から、器材、型の掃除がほとんど
そして、ひたすらベース作りです。
それでも、楽しい楽しいと一生懸命です。
楽しくなるか嫌になるかは、すべては自分次第。
そんな彼女達の姿に私も気が引き締まります
頼もしいです♪
素敵なお客様からのオーダーで♪
ハーブ&スパイスキャンドル

2013.03.20 Wednesday

ワックスってオモシロイ


 今日の講座も無事終わりました。
 思うような色にならなくて、
1日「難しいーー」と言っていた生徒さん・・
とんでもないっ!
こんないい色出してますよ(笑)
「毎回発見があってオモシロイ!!」と・・・
オモシロイ!と言ってもらると嬉しいです。
ワクワクする面白さ・・大事ですね。

  
 制作が始まると、こんな風に
作業台は、ビーカーや機材で
 いっぱいになってしまいます。
  

 ・作業はどこですればいいのか?
 ・作業台はどんなものがいいのか?
これから家で制作するにあたっての不安や質問は
始められた方は皆同じですが、
まずは、作業台・・・
 小さくてもいいから、あったほうがいいですね
単純に自分の作業スペースって嬉しいから
作る意欲も沸きます。
  それから、天板はワックスで汚れるので、
できれば合板で作れたらベストです。
色んな方法がありますから、
聞いてくださいね~。
 
  

1 / 3123